衛生管理について

緊急事態宣言が発令されて約1ヶ月、診察時間の短縮や予約制など変更点もありますが、診察は継続できています。

病院の衛生管理として

1.消毒液の設置

アルコール
病院に入る前にお使いください

2.待合室の換気

換気窓
逃走防止のため隙間は狭いです

3.待合室の設置物をシンプルにしてスペースの確保

4.予約制による混雑の回避

5.問診時のソーシャルディスタンス

6.お預かりによる身体検査および処置

出来る範囲での対処をして診療体制を可能な限り維持できるよう務めています。
皆様もステイホームを実践しながらお体を大切にしつつ、ペットの健康上、何か不安がありましたらご相談ください。

ブログカテゴリーの記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です